幼児ポピー受講者口コミ・評判【ちいくぶ独自調査】

幼児ポピーの口コミ評価まとめ:良かった・イマイチな点まとめ

良かったところ
イマイチだったところ
  • とにかく安い
  • 教材がシンプル
  • 学習の習慣付けに良い
  • 子供が飽きてしまう
  • 教材内容が簡単すぎる
  • 勧誘がしつこいことも

幼児ポピーは安いってホント?他社幼児教育教材との比較

幼児ポピーに対するみんなの口コミ評価を調査すると「とにかく安い」「経済的」という意見がありました。そんなに安いの?と気になりますよね。

他社幼児教育教材と料金比較をしてみました。年少・年中・年長コースをまとめました。
※表内料金は税込です

月額料金(毎月払い税込)1年一括払い税込
幼児ポピー980円・1,100円・1,100円月々931円
こどもちゃれんじ2,379円(年少~年長まで料金同一)月々1,980円
Z会2,200円・2,640円・2,860円月々1,870円・月々2,244円・月々2,431円
がんばる舎全コース800円月々733円

幼児ポピーはシンプルな教材でコストカットしている

幼児ポピーで毎月届く教材内容は、知育ワークと簡単な教材、デジタルコンテンツのみ。他の通信教育教材のようにDVDやおもちゃはついてきません。また、添削もありません。シンプルな教材でコストをカットしています。

「余計なものはいらない、最低限の教材だけでいい」というご家庭には、幼児ポピーがぴったりと言えるでしょう。

幼児ポピーは教材内容が簡単すぎる・子どもが飽きてしまうって本当?

幼児ポピーは他社と比べて教材内容は簡単でしょうか。結論から申し上げますと、幼児ポピーの教材内容は「簡単」です。

年中コースを例にとってみましょう。

幼児ポピーひらがなを1年間かけて学習する
こどもちゃれんじ4月~10月はひらがな、11月からはカタカナを学習する
Z会こどもちゃれんじと同じ

上記表では「もじ」の年間カリキュラムを書きましたが、学習の進度は幼児ポピーがいちばんゆったりとしていますね。

あかどりに取り組む子供
幼児ポピー年中コース「あかどり」のワーク

子どもによっては「ワークが簡単すぎてものたりない」と感じるかも。また、教材内容が比較的簡単なため、あっという間にワークが終わってしまう可能性もあります。実際に我が家の息子も数日でワークが終わってしまいました。

しかし、教材の難易度が低いためか、子どもが勉強を嫌がりませんでした。学習の習慣付けもできた点はメリットともいえます。

幼児ポピーは勧誘がしつこいのか

口コミを調査すると「勧誘がしつこい」という意見も。ポピーは地域別に担当者がいる「地域密着型」の通信教育教材で、地域ごとに担当者がいます

勧誘は地域によって大きく差はあるものの、常識的な勧誘といった程度であり、きちんとお断りさえすれば、ストレスになるような勧誘はないでしょう。

失敗しないためには無料でお試し教材を!

幼児ポピーは無料でお試し教材を請求できます。まずは、無料でお試し教材を取り組み、子どもと教材の難易度がちょうどいいか、毎月こなせそうか、子どもが気に入るかなどの見極めが大切です。