通塾なし・自宅学習だけで子どもの学力を伸ばす

幼児・小学生向け家庭学習教材・グッズを紹介。
乳幼児・小学生の教材選びにご活用ください♪

ガチレビュー!実際に受講した幼児通信教育教材まとめ

この知育ブログ「ちいくぶ」は、実際に受講・勉強した幼児通信教育教材口コミ比較や市販ワーク、自宅学習グッズをベースにピックアップ。独自アンケート調査結果を踏まえて記事作成しています。

通塾なし・自宅完結型学習のみで子どもの学力を伸ばし、学校内上位成績を保ち、進学先に困らないためにはどうすればいいのか、日々考えています。ちいくぶでは、家庭学習ライト層向けの記事が多め。

ちいくぶ

子ども4人東大に入れたのだという佐藤ママにはあこがれていますが、そこまで子どもの教育についてのバイタリティーはありません。

我が家は、お金や自分の時間を子どもの教育へとジャブジャブ使うことなく、子どもの学力をなんとかしたい、いいところどりしたい、ずぼら家庭学習ライト層です。家庭学習の予算は月1~2万円(子ども1人あたり)。

2021年我が家の学習状況
  • 息子(2015年生まれ・5歳):こどもちゃれんじじゃんぷと市販ワークRISUきっず(お試しのみ)玉井式・図形の極み®(体験だけで挫折)
  • 娘(2017年生まれ・3歳):こどもちゃれんじほっぷと市販ワーク

2021年、我が家の家庭学習状況は上記になります。通信教育教材は、こどもちゃれんじ推しで他の通信教育教材をつまみ食いし、市販ワークは学研を中心に色々やってます。

なお、こどもちゃれんじや市販ワークですが、たびたびデジタルコンテンツがプラスでついていることが増えました。デジタルワーク用に、Amazonでみつけた1万円以下の格安タブレット「VANKYO子供用タブレット」を使ってます。

子ども2人で1台のタブレットでは不便なため、VANKYOと同じくAmazonで販売されている安いタブレット「DragonTouchキッズタブレット」も買い足しました。

家庭・通信教育教材グッズ(幼児)

年齢別!おすすめの幼児向け通信教育教材まとめ

4歳年中からはじめる通信教育のおすすめ5選。タブレット学習や英語学習にも良いタイミングかも!
赤ちゃん(0歳~1歳)からできる通信教育おすすめまとめ。目的別の選び方も。

こどもちゃれんじ

【受講口コミ】進研ゼミ小学講座のオンラインライブ授業受け方とログイン方法。録画はある?顔出し必須?
こどもちゃれんじほっぷ7月号受講感想レビュー。はしれ!はいたつやさんにハマる

幼児ポピー

ポピーきいどり先取り。2歳には難しい?ひらがな書けない娘と受講した感想
ポピーお試し後の勧誘はしつこい?電話やメールで入会案内がくるって本当?

Z会幼児コース

幼児ポピーとZ会幼児コースの比較。併用は無駄?6つの視点から検証
こどもちゃれんじとZ会比較。どっちがいい?両方受講して徹底検証!

大手幼児通信教育教材3社をピックアップ

こどもちゃれんじ

  • DVDや知育玩具(エデュトイ)などで子供の学習意欲を引き出してくれる
  • 市販ワークに手を付けない子ども向け
  • 意外と難易度高い
  • デジタルコンテンツが充実(追加費用なし)
無料でデジタルコンテンツ配信!
口コミ体験記事を見る

幼児ポピー

  • 月額税込980円~1,100円と低価格
  • よけいなものはついていないがワークはかわいらしい
  • ワークの内容はやさしめ
口コミ体験記事を見る

Z会幼児コース

  • 体験型教材で子供の知的好奇心を引き出す
  • 頭を使う問題が多い
  • ワーク内容は普通~やや難しい
口コミ体験記事を見る