うちの子にぴったりな教材、どれだろう?

幼児通信教育教材・市販ワーク多数利用。
本ブログでは、幼児家庭学習教材レビューを紹介してます。
0歳~小学校入学前までの教材選びにご活用ください♪

幼児通信教育教材・みんなの口コミ&評判

ガチレビュー!実際に受講した幼児通信教育教材まとめ

この知育ブログ「ちいくぶ」は、実際に受講・勉強した幼児通信教育教材口コミ比較や市販ワーク、自宅学習グッズをピックアップ。これまで幼児通信教育教材と市販のワーク多数取り組んでいます。

2021年我が家の学習状況
  • 息子(2015年生まれ・5歳):こどもちゃれんじじゃんぷと市販ワークRISUきっず(お試しのみ)
  • 娘(2017年生まれ・3歳):こどもちゃれんじほっぷと市販ワーク

こどもちゃれんじや市販ワークなど、たびたびデジタルワークが取り入れており、タブレット端末があった方が便利。デジタルワークをしたい時は、Amazonでみつけた1万円以下の格安タブレット「VANKYO子供用タブレット」を使ってますよ。

子ども2人で1台のタブレットでは不便なため、VANKYOと同じくAmazonで販売されている安いタブレット「DragonTouchキッズタブレット」も買い足しました。

PickUp

幼児通信教育教材のレビュー

大手幼児通信教育教材3社のリアル口コミ

こどもちゃれんじ

  • DVDや知育玩具(エデュトイ)などで子供の学習意欲を引き出してくれる
  • 市販ワークに手を付けない子ども向け
  • 意外と難易度高い
  • デジタルコンテンツが充実(追加費用なし)
無料でデジタルコンテンツ配信!
口コミ体験記事を見る

幼児ポピー

  • 月額税込980円~1,100円と低価格
  • よけいなものはついていないがワークはかわいらしい
  • ワークの内容はやさしめ
口コミ体験記事を見る

Z会幼児コース

  • 体験型教材で子供の知的好奇心を引き出す
  • 頭を使う問題が多い
  • ワーク内容は普通~やや難しい
口コミ体験記事を見る